[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
博多豚骨ラーメンズ  著:木崎ちあき ライトノベル

博多豚骨ラーメンズ  著:木崎ちあき

福岡は一見平和な町だが、裏では犯罪が蔓延っている。 今や殺し屋業の激戦区で、殺し屋専門の殺し屋がいるという都市伝説まであった。 福岡市長のお抱え殺し屋、崖っぷちの新人社員、博多を愛する私立探偵、天才ハッカーの情報屋、美しすぎる復讐屋、闇組織...
2021.06.13
青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない  著:鴨志田一 ライトノベル

青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない  著:鴨志田一

タレント活動に復帰した麻衣先輩と彼氏彼女になり浮かれる咲太。 のはずが、翌朝起きたら付き合う前に戻っていた!? “思春期症候群”が原因だと考える咲太の前に現れたのは、尻を蹴り合った仲の後輩・朋絵。 彼女は友達の憧れの先輩からの告白を回避すべ...
2021.06.13
俺の妹がこんなに可愛いわけがない  著:伏見つかさ ライトノベル

俺の妹がこんなに可愛いわけがない  著:伏見つかさ

俺の妹・高坂桐乃は、茶髪にピアスのいわゆるイマドキの女子中学生で、身内の俺が言うのもなんだが、かなりの美人ときたもんだ。 けれど、コイツは兄の俺を平気で見下してくるし、俺もそんな態度が気にくわないので、ここ数年まともに口なんか交わしちゃいな...
2021.06.13
青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない  著:鴨志田一 ライトノベル

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない  著:鴨志田一

三月に入って、三学期も残り1ヶ月。 いよいよ迎えた麻衣の卒業式当日。 「おじさん、だぁれ」 七里ヶ浜の海岸で麻衣を待っていた咲太の目の前に、子役時代の麻衣にそっくりな小学生が現れて!? 一方、花楓の一件以来、別々に暮らしていた咲太の父親から...
2021.06.13
凶犬の眼  著:柚月裕子 小説

凶犬の眼  著:柚月裕子

広島県呉原東署刑事の大上章吾が奔走した、暴力団抗争から2年。 日本最大の暴力団、神戸の明石組のトップが暗殺され、日本全土を巻き込む凄絶な抗争が勃発した。 首謀者は対抗組織である心和会の国光寛郎。 彼は最後の任侠と恐れられていた。 一方、大上...
2021.06.13
孤狼の血  著:柚月裕子 小説

孤狼の血  著:柚月裕子

昭和63年、広島。 所轄署の捜査二課に配属された新人の日岡は、ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上とコンビを組むことに。 飢えた狼のごとく強引に違法捜査を繰り返す大上に戸惑いながらも、日岡は仁義なき極道の男たちに挑んでいく。 やがて金融会社社...
2021.06.13
合理的にあり得ない 上水流涼子の解明  著:柚月裕子 小説

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明  著:柚月裕子

法より節義に報いたい。  危うい依頼は美貌の元弁護士がケリつけます!                   『孤狼の血』『慈雨』『盤上の向日葵』著者の鮮烈ミステリー! 上水流涼子は弁護士資格を剥奪された後、頭脳明晰 な貴山を助手に探偵エージェ...
2021.06.13