[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
PR

ヨルノヒカリ  著:畑野智美

小説
[本ページはプロモーションが含まれています]






いとや手芸用品店を営む木綿子は、35歳になった今も恋人がいたことがない。

台風の日に従業員募集の張り紙を見て、住み込みで働くことになった28歳の光は、母親が家を出て以来“普通の生活”をしたことがない。

そんな男女2人がひとつ屋根の下で暮らし始めたから、周囲の人たちは当然付き合っていると思うが。

不器用な大人たちの“ままならなさ”を救う、ちいさな勇気と希望の物語。


▼ 詳しくはこちらから ▼