ライトノベル

わたし、二番目の彼女でいいから。  著:西条陽ライトノベル
NEW

わたし、二番目の彼女でいいから。  著:西条陽

「私も桐島くんのこと、二番目に好き。」 俺と早坂さんは互いに一番好きな人がいるのに、二番目同士で付き合っている。 確かに俺と早坂さんは恋人だ。 一緒に帰って、こっそり逢っ...
前略、殺し屋カフェで働くことになりました。  著:竹内佑ライトノベル
NEW

前略、殺し屋カフェで働くことになりました。  著:竹内佑

夜の街。 見てはいけないものを見てしまった高柳迅太は、そこで意識を失った。 目が覚めると女の子たちが話しているのが聞こえてくる。 「やっぱり殺すしかないと思うの」 ...
#チャンネル登録してください  著:藤石波矢ライトノベル

#チャンネル登録してください  著:藤石波矢

きっと、大丈夫。 僕らは何にでもなれる。 「ユーチューバー、やってみない?」 いつも失敗を恐れて自信が持てない僕を誘ってくれたのは、大学で知り合った人気ユーチューバーの環...
果てない空をキミと飛びたい 雨の日にアイドルに傘を貸したら、二人きりでレッスンをすることになった  著:榮三一ライトノベル

果てない空をキミと飛びたい 雨の日にアイドルに傘を貸したら、二人きりでレッスンをすることになった  著:榮三一

「私はもう矢ヶ崎さんしか頼ることが出来ないんです」 飛行機が身近になった世界。 航専科所属の少年・矢ヶ崎矧は、雨の中で泣く人気アイドル涼名美月を見つける。 その時はただ傘...
終焉ノ花嫁  著:綾里けいしライトノベル

終焉ノ花嫁  著:綾里けいし

突如出現した脅威“キヘイ”が世界を蹂躙して幾百年。 人類は対抗手段として魔導学園・黄昏院を設立し、日夜戦闘が繰り返されていた。 運命の日、魔導研究科所属のカグロ・コウは“キヘイ...
君と過ごした透明な時間  著:丸井とまとライトノベル

君と過ごした透明な時間  著:丸井とまと

勉強もピアノも中途半端で挫折ばかりな高校生・中村朱莉は、熱心に絵に打ち込む同級生・染谷壮吾に憧れていた。 遠巻きに眺めるしかない片思いの毎日。 そんなある日、染谷が階段から落ち...
拝啓、十年後の君へ。  著:天沢夏月ライトノベル

拝啓、十年後の君へ。  著:天沢夏月

十年前に埋めたタイムカプセル。 忘れていたのは、離ればなれになるなんて想像もしていなかった頃に交わした将来の約束。 そして一つの後悔。 嫌いじゃないけどドキドキしない、そ...
純黒の執行者  著:青木杏樹ライトノベル

純黒の執行者  著:青木杏樹

怪死体や猟奇殺人事件を捜査する“奇特捜”に所属の刑事・一之瀬朱理には、一つの噂がある。 彼の担当した事件は必ず【被疑者死亡】で終わると。 3年前に起きた一家惨殺事件の唯一の生き...
きみを忘れないための5つの思い出  著:半田畔ライトノベル

きみを忘れないための5つの思い出  著:半田畔

他人の記憶に極端に残りにくい体質の少女・不破子さんは、瞬間記憶能力のある少年・時輪君と恋をする。 彼女の転校で離ればなれになることになった二人は三カ月後に会おうと約束する。 だ...
放課後の聖女さんが尊いだけじゃないことを俺は知っている  著:戸塚陸ライトノベル

放課後の聖女さんが尊いだけじゃないことを俺は知っている  著:戸塚陸

「きみも来る?」 時刻は午後11時。 平凡な高校生・倉木大和はコンビニからの帰宅途中に、同級生で聖女と呼ばれる美少女・白瀬聖良と出会う。 彼女に誘われるまま、真夜中の繁華...
世界、それはすべて君のせい  著:くらゆいあゆライトノベル

世界、それはすべて君のせい  著:くらゆいあゆ

大学の映画サークル「EDGE」で監督を担当する貴希。 ある日、同じ語学クラスで性格が悪いお嬢様・村瀬真葉が「EDGE」入部を希望してくる。 断ろうとする貴希だが、真葉の様子が今...
同い年の先輩が好きな俺は、同じクラスの後輩に懐かれています  著:凪乃彼方ライトノベル

同い年の先輩が好きな俺は、同じクラスの後輩に懐かれています  著:凪乃彼方

とある事情のせいで高校浪人を余儀なくされた俺、高村颯太。 一年遅れで高校に入学するも、かつての同級生、憧れだった倉咲千春さんは一学年上の先輩になってしまった。 さらに中学でいつ...
純真を歌え、トラヴィアータ  著:古宮九時ライトノベル

純真を歌え、トラヴィアータ  著:古宮九時

『・・・私は、夢に届かない』 トラウマにより歌声を失い、プロのソリストの道から脱落した19歳の椿。 幼い頃から全てを捧げてきた夢を失い、残ったのは空虚感だけ。 そんな中、...
他人を寄せつけない無愛想な女子に説教したら、めちゃくちゃ懐かれた  著:向原三吉ライトノベル

他人を寄せつけない無愛想な女子に説教したら、めちゃくちゃ懐かれた  著:向原三吉

教師からの信頼厚いクラス委員・大楠直哉は、同級生と交流しない問題児・江南梨沙を進路面談に出席させること、という難題を押しつけられる。 義務感から声をかけるものの、江南の頑なな態度に大...
両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。  著:雨音恵ライトノベル

両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。  著:雨音恵

海外逃亡した両親の借金の返済を迫られた高校生・吉住勇也を救ったのは社長令嬢の同級生・一葉楓だった。 その条件は 「私と同棲することです!」「なんで!?」 そして始まった楓...
株では勝てる俺も、カワイイ女子高生には勝てない。  著:砂義出雲ライトノベル

株では勝てる俺も、カワイイ女子高生には勝てない。  著:砂義出雲

若くしてデイトレーダーとして成功した奥田理人、二十五歳。 タワーマンションで暮らし金銭には不自由のない生活をしているが、かつては極度の人間不信のせいで孤立した高校生活を送っていた。 ...
こんな小説、書かなければよかった。  著:悠木りんライトノベル

こんな小説、書かなければよかった。  著:悠木りん

「ずっと一緒に、隣にいてくれる?」 「うん。永遠に。」 幼い頃に交わした約束。 それ以来、わたしとつむぎは何をするにも二人一緒で、変わらない関係のはずだった。 それ...
弥生ちゃんは秘密を隠せない  著:ハマカズシライトノベル

弥生ちゃんは秘密を隠せない  著:ハマカズシ

「皐月くん、かっこいい・・・」 そんな心の声が聞こえた。 美人だと学内で評判だが、いつも一人で無愛想な弥生ちゃん。 本当なら接点もできないような彼女だが、サイコメトリー能...
涼宮ハルヒの陰謀  著:谷川流ライトノベル

涼宮ハルヒの陰謀  著:谷川流

年末から気にしていた懸案イベントも無事こなし、残りわずかな高一生活をのんびりと楽しめるかと思いきや、ハルヒがやけにおとなしいのが気に入らない。 こんなときには必ず何かが起こる予感のそ...
ただ制服を着てるだけ  著:神田暁一郎ライトノベル

ただ制服を着てるだけ  著:神田暁一郎

同居相手は19歳、彼女が着てる制服はニセモノ。 若手のエース管理職として働く社畜、堂本広巳。 日々に疲れていた広巳は、偶然から関係を持った少女、明莉が働く、ある店にハマってしま...
三角の距離は限りないゼロ  著:岬鷺宮ライトノベル

三角の距離は限りないゼロ  著:岬鷺宮

人前でどうしても「偽りの自分」を演じてしまう僕。 そんな僕が恋に落ちた相手は、どんなときも自分を貫く物静かな転校生、水瀬秋玻だった。 けれど、彼女の中にはもう一人ー優しくて、ど...
ホヅミ先生と茉莉くんと。  著:葉月文ライトノベル

ホヅミ先生と茉莉くんと。  著:葉月文

デビューからはや六年。 未だに重版未経験の売れない作家、ホヅミこと空束朔はスランプに陥っていた。 渾身の原稿は全ボツになり、売れ線のラブコメを書いてみないかと担当編集に勧められ...
僕たちはまだ恋を知らない ~初恋実験モジュールでの共同生活365日~  著:鶏卵うどんライトノベル

僕たちはまだ恋を知らない ~初恋実験モジュールでの共同生活365日~  著:鶏卵うどん

北海道の原野に設置された第18極地用居住モジュール。 6人の学生だけで共同生活をさせる実験が開始された。 参加者は入学金、授業料が無料の上、希望大学への進学が約束される。 ...
私のほうが先に好きだったので。  著:佐野しなのライトノベル

私のほうが先に好きだったので。  著:佐野しなの

胃が痛いほど、ガチでマジ。 青春×泥沼×三角関係。 恋も、青春も、正解なんてない。 好きな人から自分を好きだっていう人を紹介されたら、どうする? 間違いだらけの青春...
灰原くんの強くて青春ニューゲーム  著:雨宮和希ライトノベル

灰原くんの強くて青春ニューゲーム  著:雨宮和希

高校デビューに失敗し、灰色の高校時代を経て大学4年となった青年・灰原夏希。 社会人目前だった彼はある日突然、7年前、高校入学直前まで時を遡っていた! 後悔しかなかった高校生活の...
カーストクラッシャー月村くん  著:高野小鹿ライトノベル

カーストクラッシャー月村くん  著:高野小鹿

月村響、高校2年生。 彼は、カーストトップに君臨する超絶リア充である。 彼の周りには同じく飛び抜けた存在である友人達がいつも側にいた。 雑誌の専属モデルを務め、常に響に寄...
キミの青春、私のキスはいらないの?  著:うさぎやすぽんライトノベル

キミの青春、私のキスはいらないの?  著:うさぎやすぽん

高校生にもなってキスしたことないって病気じゃない? 完璧主義者を自負し、医師を志す俺、黒木光太郎は苦悩していた。 そんなときに出会ったのは「誰とでもキスする女」と噂される同級生...
ひだまりで彼女はたまに笑う。  著:高橋徹ライトノベル

ひだまりで彼女はたまに笑う。  著:高橋徹

高校生活初日の朝、佐久間伊織は銀髪碧眼の少女と猫が相対している場面に遭遇する。 近づく猫に対して困惑気味の少女が発する言葉は。 「こ、こっちに来ちゃだめにゃー」 思わぬセ...
君は初恋の人、の娘  著:機村械人ライトノベル

君は初恋の人、の娘  著:機村械人

「・・・よければ、お礼がしたいです」 社会人として充実した日々を送る釘山一悟は、酔っ払いから女子高生ルナを助ける。 彼女は生き別れた初恋相手の朔良とそっくりな姿だった。 ...
演距離カノジョの比奈森さん クラスメイトの彼氏役はじめました  著:恵比須清司ライトノベル

演距離カノジョの比奈森さん クラスメイトの彼氏役はじめました  著:恵比須清司

「鳴瀬くん、もっとギュッとしてもいいかな?」 比奈森さんが甘えるように俺に抱き着いてくる。 優しくて、飾らない美少女で。 「次、鳴瀬くんの台詞だよ?」 俺の彼女役、...
タイトルとURLをコピーしました