この冬、いなくなる君へ  著:いぬじゅん

ライトノベル
スポンサーリンク

スポンサーリンク




この冬、いなくなる君へ  著:いぬじゅん



文具会社で働く24歳の生久田菜摘は仕事もプライベートも充実せず、無気力になっていた。

ある夜、ひとり会社で残業をしていると火事に巻き込まれ、意識を失ってしまう。

はっと気づくと篤生と名乗る謎の男が立っており

「この冬、君は死ぬ」と告げられて。

ラストのどんでん返しに、衝撃と驚愕が待ち受ける!



▼ 詳しくはこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました