[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
PR

invert 02  著:相沢沙呼

小説
[本ページはプロモーションが含まれています]






嵐の山荘に潜む若き犯罪者。

そして翡翠をアリバイ証人に仕立て上げる写真家。

犯人たちが仕掛けた巧妙なトリックに対するのは、すべてを見通す城塚翡翠。

だが、挑むような表情の翡翠の目には涙が浮かぶ。

その理由とは。


▼ 詳しくはこちらから ▼