虚無への供物  著:中井英夫小説

虚無への供物  著:中井英夫

昭和29年の洞爺丸沈没事故で両親を失った蒼司・紅司兄弟、従弟の藍司らのいる氷沼家に、さらなる不幸が襲う。 密室状態の風呂場で紅司が死んだのだ。 そして叔父の橙二郎もガスで絶命・・...
2021.06.13
黒い仏  著:殊能将之小説

黒い仏  著:殊能将之

九世紀の天台僧・円載にまつわる唐の秘宝探しと、一つの指紋も残されていない部屋で発見された身元不明死体。 無関係に見える二つの事柄の接点とは? 日本シリーズに沸く福岡、その裏で跋扈...
2021.06.13
クリスマス・テロル Invisible×inventor  著:佐藤友哉小説

クリスマス・テロル Invisible×inventor  著:佐藤友哉

女子中学生・小林冬子。 苫小牧から船に乗り、行き着いた先は見知らぬ孤島。 いったいここは・・・ 後頭部を殴られ小屋に寝かされた文子は、監視の役目を依頼される。 「見る...
2021.06.13
ニンギョウがニンギョウ  著:西尾維新小説

ニンギョウがニンギョウ  著:西尾維新

映画を見に行くことになったのは妹が死んでしまったからだ。 私は平素より視覚情報に関しては淡白を貫く主義なので、映画を見るのは実に五年振りのこととなり、妹が死んだのも、矢張り五年振りだっ...
2021.06.13
ディスコ探偵水曜日  著:舞城王太郎小説

ディスコ探偵水曜日  著:舞城王太郎

奇妙な円形館の謎。 そして、そこに集いし名探偵たちの連続死。 米国人探偵=ディスコ・ウェンズデイ。 人類史上最大の事件に挑む! ▼ ご購入はこちらから ▼...
2021.06.13
きたきた捕物帖  著:宮部みゆき小説

きたきた捕物帖  著:宮部みゆき

宮部みゆき、久々の新シリーズ始動! 謎解き×怪異×人情が味わえて、著者が「生涯、書き続けたい」という捕物帖であり、宮部ワールドの要となるシリーズだ。 舞台は江戸深川。 いま...
2021.06.13
逃亡者  著:中村文則小説

逃亡者  著:中村文則

「君が最もなりたくない人間に、なってもらう」 第二次大戦下、「熱狂」「悪魔の楽器」と呼ばれ、ある作戦を不穏な成功に導いたとされる美しきトランペット。 あらゆる理不尽が交錯する中、...
2021.06.13
15歳のテロリスト  著:松村涼哉ライトノベル

15歳のテロリスト  著:松村涼哉

「すべて、吹き飛んでしまえ」 突然の犯行予告のあとに起きた新宿駅爆破事件。 容疑者は渡辺篤人。 たった15歳の少年の犯行は、世間を震撼させた。 少年犯罪を追う記者・安...
2021.06.13
青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない  著:鴨志田一ライトノベル

青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない  著:鴨志田一

夏休み直前、咲太の前に、初恋の牧之原翔子と同じ名前、同じ顔をした女子中学生が現れる。 でも本当なら、翔子は女子大生のはず。 混乱に陥る咲太に、またも不思議現象・思春期症候群が忍び...
2021.06.13
僕が僕をやめる日  著:松村涼哉ライトノベル

僕が僕をやめる日  著:松村涼哉

「死ぬくらいなら、僕にならない?」 生きることに絶望した立井潤貴は、自殺寸前で彼に救われ、それ以来“高木健介”として生きるように。 それは誰も知らない、二人だけの秘密だった。 ...
2021.06.13
黒猫館・続 黒猫館  著:倉田悠子ライトノベル

黒猫館・続 黒猫館  著:倉田悠子

日本中が軍国主義に染まった昭和16年。 大学生・村上正樹は、奇妙な求人に導かれ、僻遠の山奥に佇む豪奢な洋館 “黒猫館”を訪れる。 女主人の冴子とその娘・有砂、メイドのあや。 ...
2021.06.13
ちょっと今から仕事やめてくる  著:北川恵海ライトノベル

ちょっと今から仕事やめてくる  著:北川恵海

ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆は、無意識に線路に飛び込もうしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられた。 同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の...
2021.06.13
二十歳の君がいた世界  著:沢木まひろ小説

二十歳の君がいた世界  著:沢木まひろ

夫を病気で亡くした五十歳の専業主婦・清海は、満月の夜に遭遇した転落事故によって突然、三十年前のバブルに沸く一九八六年の渋谷にタイムスリップしてしまった。 そこは清海のいた世界とよく似た...
2021.06.13
君の話  著:三秋縋小説

君の話  著:三秋縋

二十歳の夏、僕は一度も出会ったことのない女の子と再会した。 架空の青春時代、架空の夏、架空の幼馴染。 夏凪灯花は記憶改変技術によって僕の脳に植えつけられた“義憶”の中だけの存在で...
2021.06.13
夏の終わりに君が死ねば完璧だったから  著:斜線堂有紀ライトノベル

夏の終わりに君が死ねば完璧だったから  著:斜線堂有紀

片田舎に暮らす少年・江都日向は劣悪な家庭環境のせいで将来に希望を抱けずにいた。 そんな彼の前に現れたのは身体が金塊に変わる致死の病「金塊病」を患う女子大生・都村弥子だった。 彼女...
2021.06.13
女武将 板額  著:島政大小説

女武将 板額  著:島政大

かつて、越後国に絶大な勢力を誇った城一族。 彼らはなぜ、鎌倉幕府に無謀な戦いを挑んだのか? 史上名高い「鳥坂城の戦い」において“女性の身たりといえども百発百中の芸ほとんど父兄に越...
2021.06.13
クラウドガール  著:金原ひとみ小説

クラウドガール  著:金原ひとみ

刹那にリアルを感じる美しい妹・杏と、規律正しく行動する聡明な姉の理有。 容姿も性格も対照的な二人は、小説家の母に対しても、まったく異なる感情と記憶を持っていた。 姉妹にしか分かり...
2021.06.13
博多豚骨ラーメンズ  著:木崎ちあきライトノベル

博多豚骨ラーメンズ  著:木崎ちあき

福岡は一見平和な町だが、裏では犯罪が蔓延っている。 今や殺し屋業の激戦区で、殺し屋専門の殺し屋がいるという都市伝説まであった。 福岡市長のお抱え殺し屋、崖っぷちの新人社員、博多を...
2021.06.13
青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない  著:鴨志田一ライトノベル

青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない  著:鴨志田一

タレント活動に復帰した麻衣先輩と彼氏彼女になり浮かれる咲太。 のはずが、翌朝起きたら付き合う前に戻っていた!? “思春期症候群”が原因だと考える咲太の前に現れたのは、尻を蹴り合っ...
2021.06.13
俺の妹がこんなに可愛いわけがない  著:伏見つかさライトノベル

俺の妹がこんなに可愛いわけがない  著:伏見つかさ

俺の妹・高坂桐乃は、茶髪にピアスのいわゆるイマドキの女子中学生で、身内の俺が言うのもなんだが、かなりの美人ときたもんだ。 けれど、コイツは兄の俺を平気で見下してくるし、俺もそんな態度が...
2021.06.13
青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない  著:鴨志田一ライトノベル

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない  著:鴨志田一

三月に入って、三学期も残り1ヶ月。 いよいよ迎えた麻衣の卒業式当日。 「おじさん、だぁれ」 七里ヶ浜の海岸で麻衣を待っていた咲太の目の前に、子役時代の麻衣にそっくりな小学生...
2021.06.13
凶犬の眼  著:柚月裕子小説

凶犬の眼  著:柚月裕子

広島県呉原東署刑事の大上章吾が奔走した、暴力団抗争から2年。 日本最大の暴力団、神戸の明石組のトップが暗殺され、日本全土を巻き込む凄絶な抗争が勃発した。 首謀者は対抗組織である心...
2021.06.13
孤狼の血  著:柚月裕子小説

孤狼の血  著:柚月裕子

昭和63年、広島。 所轄署の捜査二課に配属された新人の日岡は、ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上とコンビを組むことに。 飢えた狼のごとく強引に違法捜査を繰り返す大上に戸惑いながら...
2021.06.13
合理的にあり得ない 上水流涼子の解明  著:柚月裕子小説

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明  著:柚月裕子

法より節義に報いたい。  危うい依頼は美貌の元弁護士がケリつけます!                   『孤狼の血』『慈雨』『盤上の向日葵』著者の鮮烈ミステリー! 上水...
2021.06.13
タイトルとURLをコピーしました