劇場  著:又吉直樹

小説
スポンサーリンク

スポンサーリンク




劇場  著:又吉直樹



高校卒業後、大阪から上京し劇団を旗揚げした永田と、大学生の沙希。

それぞれ夢を抱いてやってきた東京で出会った。

公演は酷評の嵐で劇団員にも見放され、ままならない日々を送る永田にとって、自分の才能を一心に信じてくれる、沙希の笑顔だけが救いだった。

理想と現実の狭間でもがきながら、かけがえのない誰かを思う、不器用な恋の物語。


▼ 詳しくはこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました