ファーストラヴ  著:島本理生

小説
スポンサーリンク

スポンサーリンク




ファーストラヴ  著:島本理生
3.5


父親殺害の容疑で逮捕された女子大生・環菜。

アナウンサー志望という経歴も相まって、事件は大きな話題となるが、動機は不明であった。

臨床心理士の由紀は、ノンフィクション執筆のため環菜や、その周囲の人々へ取材をする。

そのうちに明らかになってきた少女の過去とは。

そして裁判は意外な結末を迎える。

第159回直木賞受賞作。


▼ ご購入はこちらから ▼

 



    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    フォロー
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    おすすめの読んでおきたい話題の小説一覧
    タイトルとURLをコピーしました