人妻温泉  著:橘真児

小説
スポンサーリンク

スポンサーリンク




人妻温泉  著:橘真児



相沢道介は、G県山中にある月花温泉郷にたった1軒だけの温泉旅館「妻代館」の番頭である。

離婚をして現在は独り身だが、ある日、客で人妻の本條七海の露天風呂入浴オナニーを覗いて彼女と本番を体験するや、その後立て続けに人妻2人組や仲居の雛形歌奈江、ついには未亡人であるこの宿の若女将の里見和貴子なども、めくるめくエッチ三昧を経験することになり、温泉旅館での男の役得を満喫するのだった。


▼ 詳しくはこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました