美人課長の手ほどき  著:霧原一輝

小説
スポンサーリンク

スポンサーリンク




美人課長の手ほどき  著:霧原一輝



大手製薬会社、入社一年目の耕太は、バツイチ独女で才色兼備の上司から、ある日、夜のお誘いを受けた。

社内に誤解で広がるウワサを期待されてのことだが、すぐに化けの皮が。

直ちに始まった、男の子を「育てる」趣味の三十八歳の美人課長の教えで、同僚、重役秘書、部長夫人を次々に籠絡し、ついに会長の孫娘と・・・


▼ 詳しくはこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました