ゆげまん  著:庵乃音人

小説
スポンサーリンク

スポンサーリンク




ゆげまん  著:庵乃音人



2年前に女子高教師の職を辞した春田宏武は現在58歳。

妻に死に別れて現在は独身だが、14年前の卒業生の同窓会に参加して、風紀委員長の野々宮千尋と生徒会長の篠村柊子の人妻2人と三次会へ。

しかし柊子が帰り、宏武が気付いたら千尋とラブホテルのベッドの中だった。

Fカップ巨乳で潮噴きの千尋の肉体に宏武は年甲斐もなく溺れ興奮の一夜を過ごすが、彼日、今度は柊子からデートに誘われて2人してまたもラブホテルへ入ることになり!?


▼ 詳しくはこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました