誘惑団地は淫らざかり  著:八神淳一

小説
スポンサーリンク

スポンサーリンク




誘惑団地は淫らざかり  著:八神淳一
3.5


65歳の小池幸夫は妻を亡くしての気ままな団地住まい。

そこに女子大生のひとみと春奈が入居してきて団地はパニックに。

二人は相部屋で、おまけに幸夫の部屋の前に住んでいたが、ある日ひとみが、春奈が彼氏と部屋でエッチ中だからと幸夫の部屋にやって来ると、春奈の喘ぎ声に興奮した二人はついエッチな関係に!?

しかも亡き妻しか経験のないオジさんテクなのにひとみは大興奮状態に。

そこで運が向いてきた幸夫は団地に住むOLや未亡人たちとのめくるめく奔放セックスを味わうことに。

男の官能ロマンが詰まった傑作編。


▼ 詳しくはこちらから ▼


 



    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    フォロー
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    おすすめの読んでおきたい話題の小説一覧
    タイトルとURLをコピーしました