転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件  著:雲雀湯

ライトノベル
スポンサーリンク

スポンサーリンク




転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件  著:雲雀湯



『おれたちはずっとともだちだから!』

幼かった時の夏の終わり、大切な男友達と約束を交わした。

7年後、都会の高校に転入した隼人が再会した幼馴染は・・・

清楚可憐な美少女になっていた!

高嶺の花と呼ばれる春希は、隼人と2人きりになるとガキ大将の顔で無邪気に笑いかけてきて、誰もいない空き教室で弁当をトレードしたり、家で一緒にゲームしたり。

なのに揶揄って女の子扱いすると真っ赤になって、そんなところは急に可愛い。

田舎と都会、少年と少女、成長した心と身体。

離れていた間に変化したものがあれば、変わらない想いと約束があって。

元“男友達”な幼馴染と紡ぐ、青春ラブコメディ開幕!


▼ 詳しくはこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました